北海道旅行に使えるクーポン・キャンペーン情報一覧はこちら!

【札幌から北見】移動にはJR・高速バス・飛行機どれがおすすめ?それぞれ徹底比較

※この記事にはプロモーションを含みます。

この記事では、札幌〜北見の移動手段を全て比較し、最適な方法と安く利用する方法を紹介しています。

記事の内容は以下の通り。

記事の内容
  • 札幌〜北見はJR・高速バス・飛行機どれがおすすめ?
  • 各交通手段のより詳しい情報(所要時間・費用・時刻表など)
  • 各交通手段を安く利用する方法

最初に、札幌から北見への移動手段の比較をし、おすすめの行き方を紹介します。

その後、各移動手段の所要時間・料金等をより詳しく紹介します。

▼▼北海道旅行に使えるクーポン配布中!!▼▼

【結論】札幌〜北見は鉄道・高速バス・飛行機どれがおすすめ?

札幌〜北見間の移動方法には、鉄道・高速バス・飛行機の3通りの方法があります。

鉄道・高速バス・飛行機の所要時間・運賃等の比較結果は下の表の通り。

上の表をもとにすると、オススメの移動手段は以下の通りになります。

  • 鉄道がおすすめな方】予約なしで移動したい方・北海道の周遊旅行を計画中の方
  • 高速バスがおすすめな方】安く移動したい方・乗り換えなしで移動したい方
  • 飛行機がおすすめな方】とにかく早く移動したい方

以下では、それぞれの移動手段の予約方法を簡単にまとめました。

鉄道で移動する場合

通常の買い方は?→JR駅の券売機・みどりの窓口で購入可能

安く利用したいなら→「えきねっとトクだ値」で予約

宿泊予定なら→「ダイナミックパッケージ」でお得に!

北海道の周遊旅行をするなら→各種フリーパスで特急列車乗り放題!

高速バスで移動する場合

【要予約】ドリーミントオホーツク号
・【札幌→北見】予約はこちらクーポン利用でさらに安く)
・【北見→札幌】予約はこちらクーポン利用でさらに安く)

【要予約:深夜便あり】北見特急ニュースター号
・【札幌→北見】予約はこちらクーポン利用でさらに安く)
・【北見→札幌】予約はこちらクーポン利用でさらに安く)

飛行機で移動する場合

【新千歳空港発着】
ANAJAL

【札幌丘珠空港発着】
JAL

空港へのアクセス方法・詳しい所要時間等は「飛行機を利用する場合」にて解説しています。

ま

次に、それぞれの交通手段の詳しい情報を紹介します。

鉄道を利用する場合

列車名特急オホーツク特急ライラック・カムイ

特急大雪
所要時間4時間30分左に同じ
通常料金
(片道)
指定席:9,660円
自由席:9,130円
左に同じ
割引料金えきねっとトクだ値:6,270円
(その他安く利用する方法は後述)
えきねっとトクだ値:6,100円
運行本数1日2往復1日2往復
土休日・繁忙期のみ運行

札幌〜北見をJRで移動する場合の運賃等は、上の図表の通り。

札幌〜北見間をJRで移動する場合、以下の2つの方法があります。

札幌〜北見をJRで移動する方法

①特急オホーツク
・札幌〜北見を乗り換え不要で移動可能
・毎日2往復運行

②特急ライラック・特急カムイ(札幌〜旭川)+ 特急大雪(旭川〜北見)
・旭川で乗り換えが必要
土休日・繁忙期のみ利用可能(1日2往復)

①の移動方法は、特急オホーツクを利用する方法です。

札幌〜北見を乗り換え不要で移動でき、朝・夕に2往復ずつ設定されています。

②の移動方法は、札幌〜旭川間を「特急ライラック」もしくは「特急カムイ」で移動し、旭川〜北見間を「特急大雪」で移動する方法です。

土休日・繁忙期のみ利用可能で、1日2往復運行されています。(※特急大雪が土休日・繁忙期のみ運行のため)

運賃・料金

札幌〜北見(片道)料金

指定席:9,660円(時期によって数百円の変動あり)
(内訳:運賃6,490円+指定席特急券3,170円)

自由席:9,130円
(内訳:運賃6,490円+自由席特急券2,640円)

札幌〜北見の通常料金は以上の通り。

旭川で乗り換える場合も、そうでない場合も料金に差はありません。

もっと安く利用する方法は、「おトクに利用する方法」にて紹介しています。

所要時間・時刻表

札幌〜北見間の所要時間は、4時間30分ほどです。

利用する列車によって、所要時間は15分ほど前後します。

時刻表は以下の通りです。

車内設備

札幌〜北見を走行する全ての特急列車で以下の設備が利用可能です。

  • リクライニングシート
  • ミニテーブル
  • 荷物置き場
  • トイレ

トイレは各車両に男女別で設けられています。

また「多目的室」という、赤ちゃんに授乳をしたい方や気分が優れなくなった場合に利用できるルームもあり、お子様連れの方にもおすすめ

おトクに利用する方法①:「えきねっと」で通常より40%ほど安く

上図は特急オホーツクの価格例です。

札幌〜北見間をお得に移動する1つ目の方法は、「えきねっとトクだ値」できっぷを予約することです。

えきねっと」は、JR東日本が提供する、きっぷのオンライン予約ができるサービスです。

えきねっとトクだ値」は、乗車日当日の午前1時50分までに、えきねっとを利用して対象の特急列車を指定席で予約することで、最大40%ほど安く買えるきっぷのこと。

▼札幌〜北見を「えきねっとトクだ値」を利用した場合の移動費はこちら

料金通常価格との差
通常料金(片道・指定席)9,660円0円
「特急オホーツク」
をえきねっとトクだ値で予約した場合
6,270円3,390円
「特急ライラック・カムイ」+「特急大雪」
をえきねっとトクだ値で予約した場合
6,130円3,530円

「特急オホーツク」をえきねっとトクだ値で予約した場合、通常よりも3,390円安くなります

旭川で乗り換えが必要となる、「特急ライラック・カムイ」+「特急大雪」をえきねっとトクだ値で予約した場合、通常よりも3,530円安くなります

なお、こちらの場合は「特急ライラック・カムイ」の分と、「特急大雪」の分の2区間分の予約が必要となります。

ま

ここに示している価格例は2023年8月現在のもので、時期によって若干の変動があります。

また、「こども」価格の設定もあるので、お子様連れでも利用可能。

さらに、全席指定なので確実に座って移動することができます。

ま

利用方法も簡単です

インターネットで利用する便と座席を指定して予約・購入。

予約完了後は、購入したきっぷを指定席券売機で受け取るだけ。

予約は乗車日当日の午前1時50分までです。早めに予約しておきましょう。

えきねっとトクだ値をチェック

おトクに利用する方法②:往復利用なら指定席往復きっぷでお得に

JR北海道:指定席往復割引きっぷ

札幌〜北見を往復する方におすすめなのが、JR北海道の「指定席往復割引きっぷ」を利用する方法です。

自由席往復割引きっぷの概要

きっぷの内容:札幌〜北見を、「ゆき」と「かえり」で特急列車指定席を利用可能なきっぷ

購入可能な場所:JR北海道の主な駅の指定席券売機・話せる券売機、みどりの窓口

価格(札幌〜北見往復)
夏料金(4月1日~11月30日):15,140円
冬料金(12月1日~3月31日):16,240円

有効期間:6日間

購入・利用する際の注意点は以下の通りです。

  • 片道での購入不可(往復する場合のみ購入可能:有効期間6日間)
  • 指定席券売機・話せる券売機・みどりの窓口で購入可能

片道での販売はしていません。

また、このきっぷは、JR北海道の主要駅に設置されている指定席券売機や話せる券売機の「おトクなきっぷ」から購入する必要があります。

ま

普通に札幌〜北見のきっぷを購入するだけでは安くならないので要注意!

おトクに利用する方法③:フリーパスを購入して、一定期間乗り放題にする

札幌〜北見間の特急列車が乗り放題になるフリーパス

北海道フリーパス(27,430円)
・7日間、特急列車を含むJR北海道在来線乗り放題

ひがし北海道フリーパス(14,150円)
・3日間、札幌〜北見を含むフリーエリアの特急列車乗り放題

札幌〜北見間をお得に移動する3つ目の方法は、特急列車が一定期間乗り放題になるフリーパスを購入することです。

こちらの方法は、以下のような方に特におすすめです。

  • フリーパス期間内に、北海道の特急列車を利用して周遊旅行をする方
  • フリーパス期間内に、札幌〜北見を複数回往復する予定の方

フリーパスとは、有効期間と有効区間があらかじめ定められており、有効期間・区間内であれば、特急列車などが何度でも乗り放題となるきっぷのことです。

例えば北海道フリーパスの場合、27,430円でJR北海道の在来線全線(下図)が7日間乗り放題となります。(北海道新幹線を除く)

フリーパスの使用期間中は、特急列車自由席に何度も乗り放題。指定席は5回まで無料で利用可能になります。

フリーパスは普通の切符と比べると価格が高いですが、何度も利用することで簡単に元を取ることができます。

こちらの記事では、北海道旅行に最適なフリーパスを全て紹介しています。

【車なしOK】北海道内で使えるフリーきっぷ・お得な切符を全て紹介!交通費を安くしたい方必見!

旅の目的地・日数などに合わせて最適なフリーパスを見つけてください。

おトクに利用する方法④:宿泊とセットで予約して宿泊費を大幅節約

札幌駅〜北見駅を鉄道で往復し、旅行先で宿泊予定なら「JRきっぷ+宿泊」がセットになったダイナミックパッケージがお得です。

例えば以下のプランなら、札幌〜北見往復(北見で宿泊)が大人1名あたり21,000円!

札幌駅〜北見駅の通常往復運賃(指定席)は19,320円ですから、往復運賃に+2,000円ほどでホテルに泊まれます。

「JRきっぷ+宿泊」のダイナミックパッケージは以下から予約できます。

じゃらんでは、ダイナミックパッケージに使えるお得なクーポンも常時配布中です。

ま

クーポンを利用することで、お得度はさらに増しますよ!

高速バスを利用する場合

札幌〜北見間を結ぶ高速バスは2種類ある

札幌〜北見間を結ぶ高速バスは、2種類あります

  • ドリーミントオホーツク号(1日8往復)
  • 北見特急ニュースター号(1日4往復)

2種類合わせて、札幌〜北見間を1日12往復しています。

それぞれのバスの違いは以下の表の通り。

ドリーミントオホーツク号北見特急ニュースター号
所要時間
(札幌駅〜北見駅)
4時間40分〜5時間10分5時間30分
通常運賃
(片道)
5,980円乗車時決済:5,800円
事前決済:5,520円
運行本数1日8往復1日4往復
(うち1往復は深夜便)
クーポン利用可能利用可能
予約必須(当日OK)
【札幌→北見】
【北見→札幌】
必須(当日OK)
【札幌→北見】
【北見→札幌】

2つのバスを比較した場合、所要時間が短いのはドリーミントオホーツク号運賃が安いのは北見特急ニュースター号です。

ま

次に、それぞれのバスごとの詳しい情報を紹介します。

【1日8往復】ドリーミントオホーツク号

便名ドリーミントオホーツク号
所要時間
(札幌駅〜北見駅)
4時間40分〜5時間10分
通常運賃
(片道)
5,980円
運行本数1日8往復
時刻表・バス停留所北海道中央バス
クーポン利用可能
予約必須(当日OK)
【札幌→北見】
【北見→札幌】

ドリーミントオホーツク号は、札幌〜網走を結ぶ高速バスです。

札幌〜北見を移動する場合、北見駅すぐ近くの北見バスターミナルで乗降可能です。

バス停留所詳細

ドリーミントオホーツク号の乗降可能な停留所は以下の通り。

黒い太字で示している停留所が、札幌市内もしくは北見市内のバス停です。

  • 札幌駅前ターミナル(札幌市)
  • 札幌ターミナル(札幌市)
  • 留辺蘂
  • 西7号線(北見市)
  • 北見バスターミナル(北見市)
  • 美幌駅前バスターミナル
  • 女満別西通り
  • 網走駅前

>>時刻表・バス停留所詳細:北海道中央バス

車内設備

https://www.chuo-bus.co.jp/highway/equipment.php

車内設備・座席の以下のような感じです。

  • 車内にトイレあり
  • フットレストあり
  • カーテン
  • 無料Wi-Fi
  • コンセント・USB端子あり(一部車両のみ)

無料WI-Fiが利用可能ですので、移動時間を有意義に過ごすことができそうです。

【1日4往復】北見特急ニュースター号

便名北見特急ニュースター号
所要時間
(札幌駅〜北見駅)
5時間30分
通常運賃
(片道)
ネット予約・事前決済
5,520円
運行本数1日4往復
(うち1往復は深夜便)
時刻表・バス停留所北海道バス株式会社
クーポン利用可能
予約必須(当日OK)
【札幌→北見】
【北見→札幌】

北見特急ニュースター号は、北海道バス株式会社が運行する高速バス。

1日4往復運行し、そのうち1往復は深夜便です。

札幌〜北見を5時間30分で結び、全席にコンセントを備えるなど、車内設備が充実しているのが特徴です。

深夜便について

北見特急ニュースター号には深夜便があり、目的地へ早朝へ到着することができます。

ま

深夜便を利用することで、到着したその日から観光を楽しむことができます。

バス停留所詳細

北見特急ニュースター号の乗降可能な停留所は以下の通り。

  • 市電すすきの前
  • 大通りバスセンター前
  • 札幌駅前(北4西3)
  • 北見西7号線
  • 北見駅前(南口)
  • 東武イーストモール端野

>>バス停のご案内:北海道バス株式会社

ま

札幌駅前に加え、すすきの・大通りから乗降可能なのが特徴です

車内設備

北海道バス株式会社:北見特急ニュースター号

北見特急ニュースター号の主な設備は以下の通り。

  • Wi-Fi
  • コンセント
  • リクライニングシート
  • トイレあり

プラズマクラスターイオン発生装置を備えるなど、快適な車内環境を提供しています。

おトクに利用する方法:高速バス専用クーポンでさらに安く

札幌〜北見間を走行するドリーミントオホーツク号、北見特急ニュースター号ですが、通常価格よりも安く利用する方法があります

それは、毎月先着順で利用可能な楽天トラベルのクーポンを適用する方法です。

ま

クーポンの取得・使用方法はこちら

こちらからクーポンを取得し、

楽天トラベルの予約ページから予約するだけでOK

クーポンはこちら

▼▼クーポンを獲得したら、予約はこちらから!

>>ドリーミントオホーツク号:【札幌→北見】【北見→札幌】

>>北見特急ニュースター号:【札幌→北見】【北見→札幌】

飛行機を利用する場合

札幌から北見へは、「新千歳空港」or「札幌丘珠空港」から「女満別空港」へ行き、バスを利用して北見市街地へ行く必要があります

▼▼新千歳空港・札幌丘珠空港〜女満別空港のフライト情報は以下の通り

区間移動時間運行本数運行会社・予約通常運賃
新千歳〜女満別50分6往復ANAJALJAL:24,400円
ANA:23,600円
札幌丘珠〜女満別50分2往復JAL24,400円

次に、空港までのアクセスや搭乗手続きの時間を含めた所要時間とその内訳を紹介します。

所要時間・費用・空港へのアクセス方法など

札幌駅から新千歳空港 or 札幌丘珠空港で飛行機に乗り、北見駅に到着するまでの所要時間は以下の通り(目安)

  • 新千歳空港発を利用する場合:3時間20分〜
  • 札幌丘珠空港発を利用する場合:3時間〜

搭乗手続きや空港までのアクセスなどを含めた所要時間は、3時間〜4時間程度と考えておきましょう。

ま

費用・所要時間の内訳や、空港へのアクセス方法などはこちら

新千歳空港発を利用する場合

札幌駅から新千歳空港発の便を利用し、北見駅まで移動するときの所要時間・費用とアクセス方法

所要時間移動手段費用
札幌駅から新千歳空港バス:65分
JR:50分
バス
JR
バス:1,100円
JR:1,150円
空港での搭乗手続き1時間
新千歳空港〜女満別空港50分飛行機24,400円
女満別空港から北見駅40分バス1,200円
合計(目安)3時間20分〜26,750円〜
札幌丘珠空港発を利用する場合

札幌駅から札幌丘珠空港発の便を利用し、北見駅まで移動するときの所要時間・費用とアクセス方法

所要時間移動手段費用
札幌駅から札幌丘珠空港30分バス700円
空港での搭乗手続き1時間
札幌丘珠空港〜女満別空港50分飛行機24,400円
女満別空港から北見駅40分バス1,200円
合計(目安)3時間〜26,320円〜

「とにかく早く移動したい」という人におすすめ

飛行機鉄道高速バス
所要時間3〜4時間4時間30分4時間40分〜5時間30分
乗換必要必要な場合あり不要

飛行機を利用する場合、鉄道・バスを利用した空港へのアクセスが必要であるため、乗り換えの手間やコストがかかります。

そのため飛行機は、「なんとしても早く札幌〜北見を移動したい」という方にオススメの移動手段です。

おトクに利用する方法:宿泊とセットで予約して宿泊費を大幅節約

鉄道・バスと比べて割高な飛行機ですが、飛行機での移動と宿泊をセットで予約することで、お得に利用することができます

例えば下の画像のプランなら、

  • 新千歳空港〜女満別空港の往復航空券(ANA大人1名)
  • 北見市内のホテル1泊分(大人1名)

以上の内容が含まれて、49,500円!(クーポン適用前は51,500円)

新千歳空港〜女満別空港(ANA)の通常往復運賃が47,200円ですから、このプランなら、往復運賃に+2,300円でホテルに泊まれるというワケです。

お得なダイナミックパッケージは以下から予約できます。

じゃらん・楽天トラベルでは、ダイナミックパッケージに使えるお得なクーポンも常時配布中です。

ま

クーポンを利用することで、お得度はさらに増しますよ!

【さいごに】北海道をおトクに旅する情報発信中

この記事では、札幌〜北見の移動手段を全て比較し、最適な方法と安く利用する方法を紹介しました。

ま

おトクに楽しく北海道を旅行してください!

▼▼北海道旅行のおトク情報発信中!▼▼

【最新】北海道旅行に使えるクーポン・お得情報まとめ!宿泊割引・観光割引など! 【鉄道・バスのみ】車なしで行ける北海道旅行の観光地30選【エリア別に紹介】
▼▼北海道旅行に使えるクーポン配布中!!▼▼
¥1,078 (2022/11/10 15:41時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
ま

北海道内の移動はコチラをチェック!

北海道内の移動手段を総まとめ【鉄道・バス・フェリー・飛行機】どんな交通機関が使える? 【クーポン利用可】北海道の高速バス路線を方向別に全て紹介|旅行・出張に使える路線を探そう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です